平面三次元電磁界シミュレータのソネット技研です. 高速信号,高周波,マイクロ波を扱うマイクロストリップ構造の回路や多層基板に適した電磁界シミュレータの販売と技術サポートをしています. 広帯域,高ダイナミックレンジ,特に高精度な導体損失,高速な周波数解析が特徴でRFIDのコイルから高周波半導体の設計まで世界中で実績があります. 無料電磁界シミュレータと初心者向けの入門書,さらに 高周波,アンテナ,ワイヤレス給電,RFIDの基礎知識をまとめた文書があります.

10月4日~7日 CEATEC2016 ではSonnetに含まれるemgraphを使ったTouchstoneファイルの活用について 講演します.

利用分野

共鳴型ワイヤレス給電の実験と、kQ積のシミュレーション。 共振器のQを改良するプロセス。

重なりあった13MHz RFIDタグ

13MHz RFIDリーダー周辺の磁界強度分布

重なりあったUHF RFIDタグ

マイクロストリップ構造の高性能フィルター

逆Fアンテナ

メッシュ導体上に置かれたスパイラルインダクタ

教科書だけではわからない基礎知識と概念の解説

無料版の使い勝手を動画で

無料版の SonnetLite 登録手順です. (2分,日本語)

Sonnet の操作の概要です. (10分,英語日本語字幕) 音が出ます!

Sonnetで モデルの 形状を自動的に変化させる様子です. (10分,英語日本語字幕) 音が出ます!

新着情報

2016/9/8
ceatec2016のページを作りました.
2016/5/16
テクノトランスファー川崎のページを作りました.
2016/3/25
一時的なグレードの変更の方法を掲載しました.
2016/3/25
米国ソネット社のスタッフにBrien J.Rautioを追加しました.
2016/2/29
ボンディングワイヤについての文書の数式に多くの間違いがありました.
2016/2/28
ボンディングワイヤについての文書の中の数式をMathJaxを使って試験的に書き換えてみました.他の文書も徐々に直してゆきたいです.
2015/12/14
図形編集のコツをV16向けに修正しました.特に 複数の図形の一体化中抜き図形を描く 図形の修正は大幅に変更しました.
2015/12/11
アップデート手順をV16向けに修正しました.
2015/12/9
V16の新機能を公開しました。
2015/10/9
CEATEC2015の講演資料を公開しました。
2015/9/21
CEATEC2015のページを作りました。
2015/7/24
逆Fアンテナ解析セットのページを作りました。
2015/4/28
テクニカルトランスファ川崎でのセミナタイトルが決まりました。
2015/2/5
テクニカルショー横浜での出展社セミナー"無料版でやってみるワイヤレス給電の基礎"の配布資料を掲載しました.
2014/12/17
テクニカルショー横浜の情報を掲載しました. 来年2015/2/4~6です.
2014/12/17
MWE2014出展企業セミナーの配布資料を掲載しました.
2014/12/17
Lite/LitePlusV15 がリリースされました. ダウンロードできます. LitePlusのライセンス発行はこれから開始しますが, 手作業なのでしばらく時間がかかります.
2014/11/21
Lite/LitePlusV15 がリリースされるまで LitePlusのライセンス発行を延期します.
2014/11/17
製品版V15 リリースです.無料アップデート対象のお客様には,これから順次メールで連絡差し上げます.
2014/11/8
V15の情報を掲載しました.リリース目前です.
2014/10/10
CEATEC2014の出展社セミナー3件とも終了しました.配布資料を掲載しました.10/11(土)は出展しません.
2014/10/14
MWE2014の情報を掲載しました.
2014/10/10
CEATEC2014の出展社セミナー3件とも終了しました.配布資料を掲載しました.10/11(土)は出展しません.
2014/10/8
YoutubeのCEATEC公式チャンネルに Sonnetのブースの動画が掲載されました.
2014/9/24
CEATEC2014の情報を掲載しました.
2014/7/11
テクノトランスファ川崎終了しました. 出展社セミナーの資料を掲載しました.
2014/5/26
linuxインストール手順の よくあるトラブルを書き換えました.
2014/5/25
テクノトランスファ川崎の情報を掲載しました.
2014/4/23
ソネット入門 に"パラメータスイープと特性インピーダンス–マイクロストリップ線路"の例題を追加しました.
2014/2/28
sonnetとspiceをリンクした解析例 抽出モデルのトポロジについての記述を追加しました.
2014/2/21
応用物理学会の情報を掲載しました.
2014/2/19
図形編集のコツ極端に細長いモデルの表示を追記しました.
2014/2/13
Windows XPサポート終了に伴い,SONNETの古いバージョンの サポートWindows OSをまとめました.
2014/1/8
アンテナ解析のガイドライン に"2.5.3 指向性の表示目盛"を追記しました.
more..
2013年のWhat's new